2011年12月01日

(516) 新ブログ開設にあたり&ブータン王国

5年も経ったブログを、新しくして気分を変えたい。旧創刊日の11月27日と離れていない、区切りの良い日を選んで12月1日が来るのを待っていた。

風まかせの自然体で書く、「ゆる〜い」ブログにします。どうぞよろしく。

ブログ題名は「風が吹いている」と付けました。肩肘張らないブログを書こうと選んだ題名だけど、「風に乗って」何処にでも行きたいからです。

私はなんでも見るのが好きだから、「まぁ〜いいでしょう」と思っている。
旅先などの記事を色々と書きますが wikipediaや資料を参考にしています。

改まって云うこともありませんが、爽やかな風は心地よいですが吹く風によってはその影響が変わってきます。当然私のブログもその風を受けます。

世の中に吹く風は、やさしい風ばかりじゃないですね。安定した生活が国民の願いですが、時には冷たく吹く逆風もあります。

東日本大震災の津波と福島原発事故の被害と影響は、全国に広がり日本を被っています。これから先のことを思うと心配ごとが沢山あって困ります。

日本経済の景気回復どころか企業の倒産、犯罪や自殺が増えている現実です。

心配なことが沢山ある今の日本
   どうしたら良いんでしょう

     ・
     ・
     ・
過日ブータンの第五代国王、ワンチュク夫妻が初来日しました。今の日本を被っている重い空気の中を「爽やかな風」が吹き抜けた感じがしましたね。


ブータン王国について調べてみた
ヒマラヤ山脈の東麓に位置し標高は南部の160m〜中部の1200m〜3000m。
北部は4000m以上の山。インドと中国に挟まれている仏教王国です。

民族はチベット系の人が8割、ネパール系の人が2割で構成されています。

第五代ワンチュク国王は31歳。2011年10月13日にジツェン・ペマと結婚し結婚後の最初の外遊で王妃とともに日本を訪問し国賓として待遇を受けた。

国民総幸福量
先代の第四代ブータン国王が、1972年の時に「国民総幸福量 (GNH) は国民総生産 (GNP) よりも重要である」として建国の理念に掲げている。

九項目の「幸福指標」 
◯心理的幸福 ◯時間の使い方とバランス ◯文化の多様性 ◯生活水準

◯地域の活力 ◯環境の多様性 ◯良い統治 ◯健康 ◯教育 などです。

この幸福指標でブータン国民の9割の人が幸福だと答えています。もちろんブータンにも失業者もいますし、国内には難問も抱えているようです。

ブータンと云えども社会生活は同じですから犯罪があります。離婚の原因はお父さんのお酒と暴力が原因のようですがどこも同じだ。

生活水準の高低が幸・不幸と云うのではなく内面的な価値観での答えだと思います。205万人を超える生活保護者がいる日本の幸福量はどうなんでしょう。

国民性と経済発展の違いはあるけど世界でも特筆される国是です。まったく違う観念と価値観が世界の中には現実にあるという実例です。
    ・
    ・
    ・
3月18日 ブータンから義援金
外務省は3月18日夜、ブータンから東日本大震災に対する義援金が寄せられたと発表した。100万ドルで3月時のレートでは日本円で約8千万円です。

ブータンは心が豊な発展途上国です
九州位の面積で人口約70万人は島根県ほどで人口密度18人/km2。最近まで鎖国状態で自給自足の国でした。主な産業は農業 (米と麦) 、林業、電力です。

電力はヒマラヤの地形と豊富な水を活かした水力発電でインドに輸出。最大の輸出商品となって外貨を得ている。

国民の年収は平均16万円ほどで、医師は公務員で医療は国民も外国人も基本的に無料。国家予算は約1000億円規模。その中から8000万円の義援金です。

日本円の8000万円は大した金額ではありませんが、ブータンの貨幣価値にするとどの位になるのでしょう。

ブータンは東日本大震災直後の3月12日にワンチュク国王が主催して、日本の犠牲者への祈りを捧げる追悼式も実施していました。
    ・
    ・
    ・
次の文は先代がまだ52歳で存命しているのに長男に王座を譲り、26歳で即位した時の第5代ワンチュク国王の所信表明演説の一部です。

ブータン国王 即位表明演説 (抜粋 2006年12月14日)
世界が変わって行く中で、ブータンも変わっていくでしょう。行く先では困難に遭遇するかもしれません。
そのときはみなさんと私という両方の手でブータンの未来を築いていきたい。
私は自分の在位中皆さんに対して支配者のような振る舞いは断じてしません。
あるときは親がわりになり、また兄弟のように守り、世話をやき、そしてみなさんの息子のように、仕えたいのです。

ブータンに
  行ってみたくなりました 無理かな〜 



日本が経済成長と国民総生産を追いかけてきた今までの価値観を、つくづく考えさせられたのがヒマラヤの小さな国「ブータン王国」でした。
    ・
    ・
    ・
今日 (12月1日) は、私のブログ開設の記念すべき日だから、訪問してくれた人には私からとっておきのプレゼントの企画を用意してあります。

今日から明日へのスタートライン。多分この歌を知ってる人も多いことでしょうが、ここでもう一度聴いて日本を応援しましょう。


スタートライン 〜新しい風〜 作詞・作曲・歌/馬場俊英

                  setouchinagisuke さんがアップロード。

開設にあたっての記事内容を、どう書こうかに迷いました。震災まもなくあったブータン王国の祈りと義援金の記事に注目していて

訪日したワンチュク国王夫妻に敬意を表しました


次回から、風に吹かれて何処へ行こう。



posted by 鳥さん at 00:01| Comment(10) | インターネット You Tube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新ブログ開設 おめでとうございます。
 『 風に吹かれて 』いいタイトルですね。!
 今後楽しみにしています。  

 ” 人は強くなければ生きてゆけない優しく
  なければ幸せになれない ”
Posted by 吉田美重子 at 2012年01月01日 23:24
みーちゃんへ
早速の訪問、どうもありがとうございます。
みんなが優しくなって、幸せになれると良いですね。
Posted by 風 at 2012年01月02日 01:54
初めまして熊本出身で今北海道に住んでる主婦です。何となく此方に(ブログ)に来ちゃいました.通潤橋熊本城の記事に惹きつけられたみたいです。時々御邪魔します宜しくお願いします。
Posted by まろん at 2012年02月27日 11:52
まろんさんへ
初めまして、こちらこそよろしくです。北海道出身で東京に住んでいます。
通潤橋と熊本城に魅了させられた一人です。九州を代表する素晴らしい建造物だと思います。特に私財を出して造った通潤橋には感動しました。
気に入らない記事の時は、無視して下さい。
Posted by 鳥さん at 2012年02月27日 16:49
株式会社クリエイティブネクサスの蔦原と申します。

私NHKで放送されております「COOLJAPAN」という番組を制作しているものなのですが、今回番組の中で、「気ままな いい旅 ネット 第三部」に載っている2009年12月6日更新の東大イチョウ並木の写真を使わせていただけないかという依頼で、コメントいたします。
できれば7月12日までにお返事いただけると大変助かります。
お手数ではございますが、ご検討の上、お早いお返事をお待ちしております。

蔦原
株式会社クリエイティブネクサス
HP:http://www.cr-nexus.co.jp/
東京都港区六本木3丁目4番23号
電話:03−3587−2666
Posted by 蔦原 at 2012年07月11日 11:07
蔦原様へ
わざわざの御連絡、ありがとうございます。お目に掛けて戴きありがとうございます。
当方は全くの趣味で書いており、題名の通りの「気まま」なブログですから、時たま苦言などもあります。

適当な写真がございましたら、どうぞ御自由にお使いください。

個人情報の安全と思い、フルネームとメールアドレス、携帯番号は削除致しました。
そちらへもメールいたします。
Posted by 鳥さん at 2012年07月11日 13:57
楽しみに読ませて頂いています。
Posted by かめちゃんです at 2013年01月03日 20:49
かめちゃんですさんへ
御訪問ありがとうございます・・・と云うよりも以前から見て戴いているようで、コメントありがとうございます。
最近はバカ親爺も、筆先が怪しくなってきました。「やさしい風」が吹いて欲しいのですが、そんな期待はマニュフェスト裏切りで消し飛んでしまいました。この裏切りの責任は重大です。
Posted by 鳥さん at 2013年01月04日 03:00
鳥さんこんにちは、「風が吹いている」はここから始まったんですね。
ブータン王国のこと良く勉強してますね。私にも鳥さんのブータンを思う心が伝わり納得です。
日本の荒んだ現在が悔まれます。文明の差があるというなれば仕方ないかも知れませんが、
ブータン国民の幸せ度に憧れます。
Posted by kubota 957 at 2013年10月22日 12:00
kubota957さんへ
憶えきれないので新聞や資料から仕入れています。ブータンは発展途上国で生活水準は低いです。ブータン国王は親日家で、慰霊の追悼式や義援金にもそれが現れています。
Posted by 鳥さん at 2013年10月22日 17:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]