2020年03月27日

(1849) 2020年の隅田公園さくら祭り


今年の桜まつりは新型コロナ肺炎の流行で、各地の桜まつりが規模縮小や中止になっています。東京で桜観光の名所の一つ隅田公園に行ってみました。


IMG_4945.jpeg


隅田公園さくら祭り資料より

江戸時代から続く桜の名所、隅田川沿いの台東区側で開催される桜まつりです。

隅田公園の桜は約510本。ソメイヨシノを始め、オオシマザクラ、サトザクラなど様々な種類の桜を愛でることができます。

隅田川に沿って咲く桜と東京スカイツリーとの風景のコラボレーションが楽しめるほか、隅田川の屋形船や水上バスに乗って、両岸の桜並木を眺める風流な花見も楽しめます。

夜には桜がライトアップされ夜桜の幻想的な風景が広がります。


三春滝桜(千年桜)の子孫木
   シンボルツリープロジェクト

IMG_4907.jpeg

屋形船も少なく-乗船人数を制限
IMG_4915.jpeg

1ヶ月前には観光客・特に外国人で溢れていた浅草でしたが、コロナ流行で折角の花見も人影がまばらです。

コロナ感染の予防にはマスクをして人混みを避け、1メートルの間隔を取るようにして手洗いの奨励を言われてきた。

オリンピック、パラリンピックは予定通りに実行しますと言っていたが、延期に決まったのが24日です。翌25日の朝刊には大々的に報道されました。

その25日に突然小池知事が記者会見を開き「感染拡大の重大局面」と述べて週末の外出自粛要請をして、26日にその記事が大きく報道されました。

都によると都内は累計で259人となり感染源が分からないケースが増えているという。今まで発熱者に検査を受けさせなかったツケが「国と都」にまわってきたのです。

否、都民と国民にかぶさってきたのです。


「五輪を意識」しての「対応が遅れた」と指摘する報道もあります


発熱者の検査をもっと早く実施していたら、感染経路の追跡も容易に出来たのですが、検査をしないから陽性と分からない軽症者が出歩いてばら撒いたのでしょう。

コロナウイルスの世界感染状況が一段と厳しくなり、オリンピックパラリンピックが延期となったので、東京都も数合わせ的に昨日の段階で発症者を公表、その半数が経路不明と発表した。

小池知事は、今ごろ急に感染経路の不明者がいるから、これから「感染爆発」して「都市封鎖」もありうると言うが、きちんとコロナ検査をしていないから経路が掴めないので、対応の悪さが原因なんです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


政治家、官僚、NHKとTV各社と新聞各社、そしてなんと検察、裁判所、までもが全て忖度で動く機関になっている日本です。

その狭間で財務省職員が告発ともいえる遺書を残して自殺しました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


コロナに医療従事する皆さまのご心配とご苦労を思うと、やり切れません。

今の日本の状況では皆さまに頼るしかありません。防護服など足りているでしょうか。どうぞ最善の注意を払って、安全な対応をお願い致します。



多様なご意見があると思います。ブログを書いている状況ではないかも知れませんが、私は歳を取りすぎています。郊外に行って野鳥の元気な姿を見るのが趣味です。
どうぞお許しを。


IMG_4914.jpeg

たまたま時間的に人通りが少なかったのか?花見に浮かれている人があんまり見当たりません。そういえば特に寂しく感じたのには、花見につき物の「屋台の店」が1軒も出ていない事です。

IMG_4921.jpeg

桜風景を数枚写してから私が帰る頃には、人出も多くなってきました。やっぱり閉じこもってばかりではやり切れません。

IMG_4917.jpeg


IMG_4925.jpeg


IMG_4920.jpeg


私的には絶好の花見日和でした
IMG_4941.jpeg


今年(2020)の隅田公園さくら祭り


You Tube ⬆️で観る。。。



posted by 鳥さん at 11:00| Comment(0) | 浅草ぶらぶら日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

(1848) 埼玉県民の森でオオマシコ撮影と、手乗りしたヤマガラとコガラです


秩父 武甲山の威容
f07eb968.jpeg

埼玉県民の森 標高900mにあります
3Y8A7584.jpeg

台風19号の被害で通行不能の道路がありますので、確認してからお出かけください。

オオマシコ ♂
3Y8A7971.jpeg

オオマシコ 中央シベリアから東シベリアにかけての亜寒帯の地で繁殖して、冬季はモンゴル、中国東部、朝鮮半島に渡り越冬する。

日本へ冬鳥として本州中部以北に渡来するが数はそれほど多くない。しかも1000mの高山ですから普通では観られない野鳥です。

オオマシコ ♀ 全体的に淡褐色
3Y8A7722.jpeg

そろそろ冬鳥の季節も終わりに近づいてきて、オオマシコは遠いシベリアへ旅立ちます。長い旅に体力を付けるために食欲旺盛です。

3Y8A8006 (1).jpeg

オオマシコ ♀
DSC_9716.jpeg


DSC_9763.jpeg

オオマシコ ♀ 全体的に淡褐色
3Y8A7692.jpeg


DSC_9745 (2).jpeg


オオマシコ ♂若鳥
以下はオオマシコのオス若鳥と思われる個体です。オオマシコのオスは成鳥羽になるには3年〜4年かかるとされており、特に若い個体はメスに大変よく似ています。

頭頂、胸、上尾筒の紅色みが比較的はっきりしていることからオスの若い個体と思われます。

オオマシコ ♂若鳥?
3Y8A8003.jpeg

オオマシコ ♂若鳥?
3Y8A8085.jpeg

オオマシコ ♂若鳥?
3Y8A8094 (1).jpeg

ゴジュウカラ 飛んだ   オオマシコ
3Y8A8021.jpeg

オオマシコ ♂若鳥    ヤマガラ
3Y8A7955.jpeg


私の手に乗った ヤマガラ
3Y8A8212.jpeg

ヤマガラとコガラが私の手に乗りました

私の手に乗った コガラ
3Y8A8198.jpeg


オオマシコの映像と
   手乗りしたヤマガラとコガラです



You Tube ⬆️ で観る。。。

左の丸い写真をクリックで You Tube に登録した動画一覧が出ます。


posted by 鳥さん at 00:00| Comment(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

(1847) お墓参りと広い霊園で探鳥


お墓参りなのにマナーが悪いと思わないでください。3月17日は春の彼岸入り。彼岸のお墓参りはいつも道路が混むので初日にお参りに行きました。

この霊園は広くて樹林が多いから野鳥が棲んでいて、以前に探鳥に来た事があります。
二人のカメラマンがいたのでこちらも野鳥を探してみました。


シジュウカラ エサさがしに夢中です
2c7c1a70.jpeg


DSC_9518.jpeg

ヒヨドリ
3Y8A7556.jpeg

キジバト 街中のドバトとは違います
3Y8A7581.jpeg


シロハラ 冬の渡鳥
DSC_9535.jpeg

シロハラと出会えたので この記事が書けて
  出会いが無ければ 書かなかったです


DSC_9539.jpeg

シロハラ (白腹) は、ほぼ全身が灰褐色で雌雄同色です。漢字和名の通り腹部が白っぽい。日本へ越冬の為に来る冬の渡り鳥です。

DSC_9541.jpeg

茂みの中に隠れるようにしてエサを摂っている事が多く、樹に止っているシロハラは余り見られない。この写真は私の近ずく物音に気づいて樹に飛んだのです。

DSC_9555.jpeg


DSC_9555 (1).jpeg


DSC_9546 (1).jpeg


DSC_9548.jpeg


DSC_9547 (1).jpeg



posted by 鳥さん at 07:05| Comment(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

(1846) 猿江恩賜公園に野鳥を探しに行ってみた


この猿江恩賜公園は昨年2月に思いがけなくジョウビタキを観る事ができた公園です。他にアトリ、シロハラ、コゲラを見れた。

今回も何かの野鳥を観れるかと思って来てみた。出発から30分ほどのサイクリングだ。歩道は人が多いし車道は車が怖くて走りにくい。

平日なので静かなたたずまい
IMG_4845.jpeg

立派な滝のせせらぎが池へと流れている
IMG_4849 (1).jpeg

公園は保育園児の散歩コースです
IMG_4847.jpeg

黄色い歓声が爽やかに聴こえた

68c75f13.jpg

⬆️ 枝垂れ柳が 青い芽を吹き ⬇️

IMG_4835.jpeg

ハクモクレンの花が見頃
3Y8A7531.jpeg

ハクモクレンの花は花弁が傷み易いから、強い風でも直ぐに茶色になるので咲き始めの今が絶好の見頃だ。

132b1ee5.jpeg

早くもツツジが咲いていた
IMG_4852.jpeg

雪柳も綺麗で 園内はすっかり春に変わった
IMG_4840.jpeg

大きな体のアオサギが眼に入った
DSC_9502.jpeg

重そうな体でふわりと飛んだ
DSC_9494.jpeg

カルガモ
DSC_9486.jpeg

ハクセキレイ いつも忙しそうに歩く
DSC_9484.jpeg

ヒヨドリ
DSC_9500.jpeg

ツグミ ダルマさんが転んだの歩き方
DSC_9506.jpeg

シジュウカラ
DSC_9476.jpeg

メジロ
DSC_9479.jpeg


DSC_9467.jpeg

出会えたのは普段見る野鳥だが十分満足だ


posted by 鳥さん at 08:27| Comment(0) | バードウォッチング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

2020年卒業生のみなさんへ、人気の楽曲TOMORROWを贈ります


今年も卒業式が行われていますが、新型肺炎の流行で例年とは違っています。卒業生の皆さん方は戸惑いを持っていると思いますがどうぞ気落ちしないで下さい。

次の曲は全国の学校で歌われた人気の楽曲の「TOMORROW」です。今の季節とは動画の風景が違いますが、1日も早く正常な社会生活が過ごせるようにと願っています。




是非大きな画面の You Tube で ⬆️ 観てください。




posted by 鳥さん at 18:00| Comment(0) | インターネット You Tube | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする